講演会セミナー講師をお探しなら講演会なびにご相談ください。
講演会なび
講演会の株式会社パワービーンズ
講演会のご相談は06-6838-7598までご連絡ください。
講演会なび 演劇なび コンサートなび 楽団なび 演芸なび
講演会・セミナーの講師検索 講演会・セミナーのおすすめ講師 講演会・セミナーのお申込みの流れ 講演会・セミナーのよくあるご質問 講演会・セミナーの無料相談
講演会なびのサイトマップ 講演会なびの個人情報の取り扱いについて 講演会なびの株式会社パワービーンズの会社概容 講演会なびのトップページ
講演会なら講演会なび −株式会社パワービーンズ−
講演会のご相談なら講演会なびにおまかせください。
講演会セミナー講師をお探しなら、『講演会なび』がお手伝いします。
講演会業界最大級のネットワークとノウハウを誇る『講演会なび』(株式会社パワービーンズ)は、講演主旨・講義テーマに最適な人選を実現する、講演会業界最大級の登録人数の講師情報をご提供しております。
さらに、豊富なノウハウを活かし、企画に関するご相談、運営サポート、ポスター・チラシ・チケット等の制作なども請負っております。はじめての方でもスムーズに、主催者様やご来場者様に満足いただける講演会・セミナーを実現できるよう、開催前から開催後までトータルにサポートいたします。
市町村おこしなどの自治体イベントについても、さまざまな提案をさせていただいておりますので、ぜひご相談ください。
また、所属事務所からの要望によりホームページの掲載を控えている講師も多数在籍します。まずは、お電話またはメール・FAXで、お気軽にご相談ください。
講演会なびの人気講師
講演会なび人気講師の方々です。
もちろん、ここでご紹介している講師はほんの一例で、他にも人気講師はたくさん在籍しています。
草野仁(くさのひとし)

草野仁

講演会テーマ
いつもチャレンジ精神で
etc...
旧満州生まれ。2歳のときに長崎に帰国。昭和42年東京大学文学部社会学科卒業後、NHKに入局。NHKのメインニュースである「ニュースセンター9時」や「NHKニュースワイド」のキャスターを務め全国に広く顔を知られる。その後スポーツの実況中継などを担当、“スポーツの草野”と親しまれる。自身もゴルフ、野球、剣道とスポーツ万能。昭和60年フリーとなり、現在は「世界ふしぎ発見!」などの名司会で人気を博す。
詳細はこちらから
あき竹城(あきたけじょう)

あき竹城

講演会テーマ
消費者問題の実態
etc...
山形県米沢市出身。東北弁の人情味溢れる明るいキャラクターで、ドラマ・映画・CM・バラエティーに大活躍。スパイシーな味を添える名脇役として数多くの作品に出演。講演では苦労をものともせず前向きに生き、やがて道が開けたという経験を元に、いつまでも若く元気にとお客様に語りかけます。



詳細はこちらから
向井亜紀(むかいあき)

向井亜紀

講演会テーマ
夢が生きる力になる
etc...
埼玉県生まれ。日本女子大学在学中に、ラジオDJで人気を集め、以後はテレビ・ラジオ・執筆業などで活躍中。平成12年、待望の妊娠と同時に子宮頸ガンが発覚。子宮摘出手術により、小さな命を諦めなければならなかった。体験された希少な経験を交えながら、子育てのすばらしさ、家族の大切さを伝え、地域の暖かい子育て環境づくりなどについてお話しをします。
詳細はこちらから
島田洋七(しまだようしち)

島田洋七

講演会テーマ
おばあちゃんと今の俺
etc...
広島市生まれ。昭和45年島田洋之助・今喜多代に弟子入り。47年漫才師としてデビュー。NHK漫才コンテスト、上方漫才大賞、読売テレビ・上方お笑い大賞など数々の賞を受賞し、「もみじまんじゅう」のギャグは一世を風靡し、1980年代の漫才ブームの先駆者でもある。自伝小説「佐賀のがばいばあちゃん」は映画化・ドラマ化され、年齢を問わず反響を呼ぶ。
詳細はこちらから
森永卓郎(もりながたくろう)

森永卓郎

講演会テーマ
変化の時代の企業経営
etc...
東京都生まれ。東京大学経済学部卒業。日本専売公社、日本経済研究センター、経済企画庁総合計画局、株式会社UFJ総合研究所等を経て、現在、経済アナリスト、獨協大学経済学部教授。ニュースのコメンテーターやラジオのパーソナリティーなどと幅広く活躍。難しい「経済」を斬るその語り口は解りやすく明快。著書に「萌え経済学」「年収300万円時代を生き抜く経済学」「痛快ビンボー主義」など多数。
詳細はこちらから
林真理子(はやしまりこ)

林真理子

講演会テーマ
小説を書く時間
etc...
山梨県生まれ。日本大学芸術学部文芸学科を卒業。コピーライターを経て、処女小説「星影のステラ」が直木賞候補に選出されたことを機に執筆業に専念。「最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞、「みんなの秘密」で吉川英治文学賞受賞するなど数々の賞を受賞。平成12年直木賞選考委員に就任。


詳細はこちらから
香山リカ(かやまりか)

香山リカ

講演会テーマ
子供の居場所は...
etc...
北海道札幌市生まれ。東京医科大学卒業。学生時代より雑誌等に寄稿。その後も臨床経験を生かして、各メディアで社会批評、文化批評、書評など幅広く活躍し、現代人の“心の病”について洞察を続けている。専門は精神病理学だが、テレビゲームなどのサブカルチャーにも関心を持つ。著書は「リカちゃんコンプレックス」「自転車旅行主義」「テレビゲームと癒し」「インターネットマザー」など。
詳細はこちらから
ヨネスケ(よねすけ)

ヨネスケ

講演会テーマ
ヨネスケのおもしろ話
etc...
千葉県出身。高校卒業後、昭和42年桂米丸氏に弟子入りし、浅草演芸ホールでデビュー。昭和46年二つ目に昇進。「笑点(日本テレビ)」の前座。「日曜招待席」では大喜利のメンバーになる。昭和56年真打ちに昇進。昭和57年放送演芸大賞ホープ賞を受賞。現在、社団法人落語芸術協会理事を務める。寄席、講演会、トークショーに今後もジャンルを越えた大いなる活躍が期待される。
詳細はこちらから
毒蝮三太夫(どくまむしさんだゆう)

毒蝮三太夫

講演会テーマ
人と人とのふれあい
etc...
東京は品川生まれ浅草育ち。日大芸術学部映画学科卒業。平成5年日本老年行動科学会「特別顧問」就任・平成11年聖徳大学短期大学部「客員教授」就任。平成11年ゆうもあ大賞グランプリ受賞。TBSラジオで40年以上の長寿番組「ミュージックプレゼント」のパーソナリティーを務めNHK Eテレ「ハートネットTV 介護百人一首」などテレビ・ラジオで活躍中。
 
詳細はこちらから
荒木由美子(あらきゆみこ)

荒木由美子

講演会テーマ
私の介護
etc...
佐賀県生まれ。第1回ホリプロ・タレントキャラバンにて審査員特別賞を受賞。「燃えろアタック」、「それは秘密です」等、多数のレギュラー番組を持つトップアイドル。昭和58年にタレント湯原昌幸氏と電撃結婚後引退。2週間後に義母が倒れ、20年に及ぶ介護生活が始まる。「覚悟の介護」の出版を機に芸能界に復帰。介護に悩んでいる人に自分の経験を伝えることで少しでもお役に立てればとの思いから全国各地で講演を行っている。
詳細はこちらから
石川結貴(いしかわゆうき)

石川結貴

講演会テーマ
おとなの知らない子ども...
etc...
静岡県生まれ。現在千葉市在住。平成2年より家族が抱える現実、子育てや児童虐待、教育問題などをテーマに独自の取材を開始。収集した「現場発」の声をもとに、家族問題の第一人者として活動。豊富な取材実績に基づく鋭い視点や、ありのままの現実を客観的に描き出す手法で次々と話題作を発表している。出版以外にも、講演会やテレビ出演、NPO法人保育支援センター理事として子育て支援に取組むなど幅広く活動。
詳細はこちらから
澤口俊之(さわぐちとしゆき)

澤口俊之

講演会テーマ
脳を活かして健康ライフ
etc...
子供や社会人が真に伸ばすべき脳力は何か。その脳力をいかに育成すればよいのか。教育の混迷や人材の劣化が進む中、この問題に取り組むべく世界に先駆けて「脳育成学」を創始し、医学部教授を辞して人間性脳科学研究所を立ち上げられました。「ホンマでっか!?TV」に出演され、最先端の脳育成学をベースにしたホットな講演も大変好評を得ている。
 
詳細はこちらから
岸博幸(きしひろゆき)

岸博幸

講演会テーマ
経済政策、政府の問題点
etc...
東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業。昭和61年通商産業省入省後、コロンビア大学経営大学院にてMBAを取得。平成13年竹中平蔵大臣補佐官、16年以降は政務秘書官に就任。同大臣の側近として構造改革の立案・実行に携わる。10〜12年に坂本龍一氏らと共に設立したメディアアーティスト協会の事務局長を兼職。平成18年経産省を退官。現在、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。
 
詳細はこちらから
須田慎一郎(すだしんいちろう)

須田慎一郎

講演会テーマ
日本経済のゆくえ
etc...
東京都生まれ。日本大学経済学部卒業。経済誌の記者を経て、フリー・ジャーナリストに。「夕刊フジ」「週刊ポスト」「週刊新潮」等で執筆活動を続ける傍ら、TV朝日「ワイド!スクランブル」「ビートたけしのTVタックル」、読売TV「たかじんのそこまで言って委員会」、ニッポン放送「あさラジ」他、TV、ラジオの報道番組等で活躍中。


 
詳細はこちらから
杉澤伸章(すぎさわのぶあき)

杉澤伸章

講演会テーマ
多数あり
etc...
愛鷹シックスハンドレッドクラブでの研修生を経て、21歳の時に横田真一氏の専属キャディとなる。平成14年からはプロキャディとして丸山茂樹氏と契約し、渡米。平成23年より宮里優作氏のキャディとしてツアーに帯同。平成25年宮里氏悲願のツアー初優勝を飾る。ゴルフに関する的確なアドバイスはもちろんのこと、選手の持つ潜在能力をフルに引き出すメンタルコントロールを得意とする「アドバイスのプロフェッショナル」である。
詳細はこちらから
井原慶子(いはらけいこ)

井原慶子

講演会テーマ
目標を達成する
etc...
レースクイーンとして訪れたサーキットでモータースポーツに魅了され、レーサーに転身。25歳の時にフェラーリ・チャレンジでレースデビュー。その後、FIA公認国際レースで女性初のポールトゥウインを達成。海外を拠点にF3、世界選手権、ルマンなど世界50か国を転戦。数々の国際レースで日本人女性初の入賞を果たす。教育、交通社会環境改善への取り組みや、日米リーダーシッププログラムのデリゲートとして社会貢献活動にも参加。
詳細はこちらから
由美かおる(ゆみかおる)

由美かおる

講演会テーマ
心とからだの健康...
etc...
京都市生まれ。西野バレエ団でバレエを学び、踊れて、歌えて、語れるマルチタレントとして幅広く活躍。また西野流呼吸法の実践、指導者でもある。キュートな魅力を保ち、テレビ、映画、舞台で活躍。長年、テレビ「水戸黄門」にレギュラー出演。呼吸法の紹介や、アンチエイジングなどについての講演は、健康や美に関する内容で好評を博す。
詳細はこちらから
野口健(のぐちけん)

野口健

講演会テーマ
富士山から日本を変える
etc...
アメリカ・ボストン生まれ。25歳で7大陸最高峰世界最年少記録を達成。また平成19年にはエベレストを中国側(チョモランマ)から登頂に成功。平成12年からはエベレストや富士山での清掃活動を開始。以後、全国の小中学生を主な対象とした「野口健・環境学校」を開校するなど積極的に環境問題への取り組みを行っている。
詳細はこちらから
後藤謙次(ごとうけんじ)

後藤謙次

講演会テーマ
どうなる日本外交の行方
etc...
昭和48年早稲田大学法学部卒業、共同通信社入社。函館支局、札幌支社などを経て、昭和57年から本社政治部。政治部長、編集局長を歴任。平成19年10月共同通信社を退社後、TBS系の「NEWS23」キャスター、「総力報道!THE NEWS」アンカーなどを務める。その他文藝春秋、中央公論等で評論・対談・インタビュー、「報道ステーションサンデー」、「やじうまテレビ」(テレビ朝日)など民放各局にコメンテーターとして出演。
詳細はこちらから
坂東眞理子(ばんどうまりこ)

坂東眞理子

講演会テーマ
ビジネス界における男女...
etc...
富山県生まれ。東京大学文学部卒業後、総理府に入府。埼玉県副知事、オーストラリアブリスベン総領事、内閣府男女共同参画局長などを歴任し、平成15年退官後、昭和女子大学教授となり、同大学女性文化研究所長、同大学副学長を経て、平成19年より同大学学長。平成18年出版された「女性の品格」がベストセラーとなる。


詳細はこちらから
にしゃんた(にしゃんた)

にしゃんた

講演会テーマ
違いを楽しみ、力にかえる
etc...
スリランカ生まれ。高校時代に初来日し、17歳で日本へ留学。商学や経営学を学びたいという思いと、武道に強く興味を持つ。立命館大学在学中は、外国人弁論大会で全て優勝。経済的に豊かでも本当に大切なのは真の心の豊かさ。スリランカの生活と政治情勢や、日本人について感じたこと等をユーモアたっぷりに語る。現在は講演、テレビ、執筆活動など多方面で活躍。平成21年8月、社会人落語初代日本一決定戦で準優勝を獲得。
詳細はこちらから
夏川立也(なつかわたつや)

夏川立也

講演会テーマ
職場環境を良くする...
etc...
京都大学在学中に、落語家の桂三枝師匠(現・六代 桂文枝)に弟子入り。卒業後、吉本興業の芸能人として芸能活動をスタート。その傍ら、自ら会社経営者として20年間経済活動に取り組む。利害関係を超えた社会貢献にも取組む。楽しい空間の周囲に人は集まり、かつポジティブであることに着目し”実践理論パワーコミュニケーション術”を開発。全国各地で講演中。
 
詳細はこちらから
遙洋子(はるかようこ)

遙洋子

講演会テーマ
今より少し自由に...
etc...
大阪府出身。武庫川女子大学短期大学部卒業。関西を中心にテレビ・ラジオ・舞台に活躍。社会学を学ぶ過程で考えた事を痛快なテンポで綴った「東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ」のベストセラーをきっかけに、本格的な著作活動を開始。以降「結婚しません」「介護と恋愛」等フェミニズムという学問を実生活レベルに噛み砕いて熱く語る著作が続々。自分の生き方、あり方についての考えには誰にも負けないパワーと説得力がある。
詳細はこちらから
正木明(まさきあきら)

正木明

講演会テーマ
未来を担う子供達の...
etc...
朝日放送「おはようコールABC」「おはよう朝日です」の“正木さんのお天気”コーナーでおなじみの気象予報士。気象予報士の知識と経験を生かし、環境問題や福祉、健康など身近な生活環境問題にも目を向けて活動している。また、気象や環境問題は私達が地球上で生活する限り、絶えずつきまとうもの。それらと私達との微妙な関係を追及して、わかりやすく視聴者にお伝え出来るネイチャージャーナリストを目指している。
詳細はこちらから
陰山英男(かげやまひでお)

陰山英男

講演会テーマ
学力向上は一瞬に起きる
etc...
兵庫県生まれ。兵庫県山口小学校での「読み書き計算」の実践がNHK「クローズアップ現代」で紹介され大反響を呼ぶ。広島県の校長公募に応じて、平成15年4月尾道市立土堂小学校長に就任。これまでの取り組みとその成果が注目され、平成17年2月より文部科学省中央教育審議会の特別委員。平成18年4月より立命館小学校副校長、立命館大学教育開発支援センター教授を、20年4月からは同大学教育開発推進機構教授を務める。
詳細はこちらから
大日向雅美(おおひなたまさみ)

大日向雅美

講演会テーマ
子育てと出会うとき...
etc...
神奈川県生まれ。お茶の水女子大学卒業。同大学大学院修士課程を経て、東京都立大学大学院博士課程終了。専門は心理学。学術博士。オックスフォード大学客員研究員として留学。東京都知事参与、文部省「男女共同参画の視点に立った家庭教育推進方策に関する調査研究委員会」座長等を歴任。発達心理学、家族や親子問題を専門とし、少子化社会を考える懇談会委員等も務める。主な著書「子育てがつらくなったとき読む本」など多数。
詳細はこちらから
牛窪恵(うしくぼめぐみ)

牛窪恵

講演会テーマ
ワーク・ライフ・バランス
etc...
東京生まれ。日大芸術学部映画学科(脚本)卒業後、大手出版社に入社。5年間の編集及びPR担当の経験を経て、フリーライターとして独立。平成13年4月マーケティングを中心に行う有限会社インフィニティを設立。「おひとりさまマーケット」(平成17年)「草食系男子」(平成20年)などの言葉を生み出し、新語・流行語大賞に最終ノミネートされ話題となる。

詳細はこちらから
樋口美雄(ひぐちよしお)

樋口美雄

講演会テーマ
多数あり...
etc...
栃木県生まれ。慶應義塾大学商学部卒業。慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程修了、商学博士。スタンフォード大学客員研究員などを経て現職。経済産業研究所ファカルティフェロー、国民生活金融公庫総合研究所長を務める。専門は労働経済学・計量経済学。著書「日本経済と就業行動」では第34回日経・経済図書文化賞受賞、「雇用と失業の経済学」では第42回エコノミスト賞を受賞。
詳細はこちらから
栢木寛照(かやきかんしょう)

栢木寛照

講演会テーマ
いつまでも愛
etc...
滋賀県出身。昭和43年比叡山無動寺にて出家。人材育成を実践しようと活動を始める。中でも特に青少年育成を中心に宗教活動を行なっている。その他、各局のテレビ・ラジオなどにバラエティー番組から宗教番組などにレギュラーとして出演し、幅広い年齢層から人気を得る。主な著書には「親が育てば子も育つ」等多数あり。
 

詳細はこちらから
道志真弓(どうしまゆみ)

道志真弓

講演会テーマ
笑顔の戦士...
etc...
富山県出身。結婚前より司会者・ナレーターとして活躍。不妊治療の末の妊娠するが、話せない、歩けない、泣くことすら命にかかわる、世界に30数例しかない「14トリソミー」という染色体異常を抱えて生まれてきた最愛の娘が8歳で他界。娘と笑顔で戦った楽しい思い出を「笑顔の戦士」に綴る。命の重さ、生命の神秘、感謝の心物事のとらえ方や考え方で、自分の人生はとても楽しく変わる事を講演活動を通じでお伝えしたい。
詳細はこちらから
佐々木かをり(ささきかをり)

佐々木かをり

講演会テーマ
自分を予約する手帳術
etc...
上智大学卒業。フリーランスの通訳を経て、ユニカル・インターナショナルを設立。平成8年より毎夏「国際女性ビジネス会議」開催。平成12年イー・ウーマン設立。企業や政府、自治体等に、斬新かつ具体的なマーケティング提案が評価され、法制審議会委員、金融審議会委員、上場企業の経営諮問委員を務める他、テレビ番組「ニュースステーション」「とくダネ!」等で、コメンテーターを歴任。平成21年ベストマザー賞受賞。2児の母。
詳細はこちらから
山本昌邦(やまもとまさくに)

山本昌邦

講演会テーマ
心をつかむ人材育成術
etc...
静岡県生まれ。現役時代はディフェンダーとして、ユース・ユニバーシアード・日本の各代表として活躍。その後は指導者の道へ進み、コーチ・監督として多くの日本代表選手を指導。平成16年のアテネ五輪では、日本代表監督を務めた。世界の舞台で活躍する日本代表選手を育成・指導し、指導者としての揺るぎない地位を確立。現在は、NHKサッカー解説をはじめとして幅広い活動を展開。

詳細はこちらから
池田清彦(いけだきよひこ)

林家木久蔵

講演会テーマ
木久蔵流、...
etc...
東京都生まれ。玉川大学文学部芸術学科を卒業後、父親でもある初代・林家木久蔵(現・林家木久扇)に入門。平成19年9月真打に昇進し、二代目・林家木久蔵を襲名。落語以外にも、テレビ出演や講演など活動の場を広げている。著書「がんばらない子育て」(木久扇との共著)などを出版。



詳細はこちらから
小泉武夫(こいずみたけお)

小泉武夫

講演会テーマ
農を基盤とした地域の...
etc...
福島県の酒造家に生まれる。醸造学、発酵学の第一人者。東京農業大学農学部醸造学科卒業。昭和57年〜平成21年3月、東京農業大学応用生物科学部教授に就任。専攻は、醸造学、発酵学、食文化論。学術調査を兼ねて辺境を旅し、世界中の珍味、奇食に挑戦している“食の冒険家”でもある。「冒険する舌」「地球を肴に飲む男」「食に幸あり」「発酵は錬金術である」「畏敬の食」「これがC級グルメのありったけ」など著書多数。
詳細はこちらから
服部幸應(はっとりゆきお)

服部幸應

講演会テーマ
食育を考える
etc...
東京都生まれ。立教大学卒業。昭和大学医学部博士課程修了。永禄4年より続く日本料理の家系で、明治18年に創立された服部式料理研究会が現在の学校法人の前身。食育を通じた生活習慣病や、地球環境保護の講演活動に精力的に取り組んでいる。また、ホテル・レストラン・病院・旅館等を対象とした経営や献立作成等の企画・提言や、数多くのテレビ番組にも出演し、企画監修も行う。主な著書に「食育のすすめ」など。
詳細はこちらから
高木美保(たかぎみほ)

高木美保

講演会テーマ
21世紀は老人の時代
etc...
東京生まれ。昭和59年映画「Wの悲劇」でデビュー後、ドラマ「華の嵐」の主役をはじめ、NHK大河ドラマなどに出演。またバラエティー番組にも挑戦し、お茶の間の人気者となる。平成10年秋、自然と共にある生活を求めて、栃木県那須高原に住まいを移し、農業にも取り組む。現在は芸能活動や講演・執筆業など幅広い活動を展開している。


詳細はこちらから
 ↑上に戻る
講演会なびの講師検索
講師名検索
※漢字又はひらがなで検索できます。
ジャンルで講師を検索
予算で講師を検索
※講演料金は目安の金額です。
文化・生涯学習・スポーツ・芸能の講演会
人権・男女共同参画の講演会
子育て・教育の講演会
健康・食・メンタルの講演会
福祉・介護・ボランティアの講演会
少子高齢化・人口減少の講演会
婚活・地域づくりの講演会
環境・防災の講演会
防犯・消費生活の講演会
平和の講演会
政治・経済の講演会
人材育成・リーダーシップ・経営論の講演会
ホスピタリティー・マナーの講演会
ダイバーシティの講演会
ワークライフバランスの講演会
リスクマネジメントの講演会
ポスター・チラシ等の企画・デザイン・印刷も受け付けております。
↑上に戻る
Copyright (c) 2006 Power Beans Corporation. All Rights Reserved. | 講演会なび | 講師一覧 | リンク | 無料相談 | サイトマップ |
株式会社パワービーンズ
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7丁目1-26 オリエンタル新大阪ビル9F
TEL.06-6838-7598 FAX.06-6838-7599 E-mail:info@be-power.jp